ニュース・コラム

その他

J.デイが3位タイ発進! J.スピース29位、金谷拓実39位/豪OP

2017年11月23日(木)午後5:05

 豪州&ワンアジアツアー共催のエミレーツ・オーストラリアン・オープンは現地時間23日、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のザ・オーストラリアンGCを舞台に第1ラウンドの競技を終了。

 ジェイソン・デイ(豪)が8バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの5アンダー66で3位タイ発進を決めた。

 8アンダー単独首位はキャメロン・デービス(豪)、6アンダー2位タイにテイラー・マクドナルド(豪)、5アンダー3位タイにデイ、アレックス・エッジ(豪)、ニック・カレン(豪)が続く。

 大会連覇を狙うジョーダン・スピース(米)は、6バーディ、5ボギーの1アンダー29位タイ、国内男子ツアーの日本オープンゴルフ選手権で単独2位となったアマチュアの金谷拓実(東北福祉大1年)はイーブンパー39位タイ。

 06年全米オープンを制したジェフ・オギルビー(豪)は2アンダー19位タイ、03年マスターズ覇者のマイク・ウィアー(カナダ)は4オーバー114位タイと出遅れた。