ニュース・コラム

その他

大槻智春が香港で首位発進! アジアンツアー開幕戦

2020年1月9日(木)午後6:27

 アジアンツアーの2020年シーズン開幕戦「香港オープン」は現地時間9日、同地の香港GCを舞台に第1ラウンドの競技を終了。大槻智春が5アンダー65をマークして、ウェイド・オームズビー(豪)とともに首位タイ発進を切った。

 そのほか4選手が出場する日本勢は浅地洋佑が1アンダー20位タイ、片岡大育が2オーバー67位タイ、水野眞惟智と昨年アジア下部ツアーで日本人として初の賞金王に輝いた22歳の関藤直熙が3オーバー81位タイとなっている。

 有力どころでは昨年の賞金王であるジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)が2アンダー12位タイ、全英オープン覇者のシェーン・ローリー(アイルランド)、米ツアーが主戦場のトニー・フィナウ(米)が浅地と同じく20位タイにつけた。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。