ニュース・コラム

その他

水野眞惟智は予選落ち、地元タイ選手が首位 アジアンツアー

2021年11月27日(土)午前11:15

 アジアンツアーのブルー・キャニオン・プーケット選手権は26日、タイのブルー・キャニオンCC(7,257ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、水野眞惟智(しんいち)は「71」と伸ばすも、通算2オーバー93位タイで予選落ちとなった。

 通算12アンダー単独首位にサドム・ケーオカンジャナ(タイ)、通算11アンダー単独2位にジョン・カトリン(米)、通算10アンダー3位タイにチャン・シーチャン(台)らがつけている。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。