ニュース・コラム

その他

LIVゴルフ第2戦 谷原秀人が3位、B.ケプカは6位発進

2022年7月1日(金)午後0:15

 新リーグ「LIVゴルフ」の第2戦は30日、米オレゴン州のパンプキン・リッジGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、谷原秀人が「69」で回り、3アンダー3位タイと好スタートを切った。

 稲森佑貴、香妻陣一朗は1アンダー9位タイ、木下稜介は3オーバー30位タイにつけている。

 5アンダー単独首位はカルロス・オルティス(メキシコ)。4アンダー単独2位にダスティン・ジョンソン(米)、3アンダー3位タイに谷原、パット・ペレス(米)、ブランデン・グレイス(南ア)、2アンダー6位タイにブルックス・ケプカ(米)らが続く。

 ブライソン・デシャンボー(米)、パトリック・リード(米)はイーブンパー14位タイ、フィル・ミケルソン(米)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)は3オーバー30位タイで初日を終えた。

 また、団体戦では日本勢4人がチームを組んでおり、4アンダー3位タイにつけている。

■競技ルール
・予選落ちなし
・個人戦と団体戦を同時に実施
・個人戦(48人)は54ホールのストロークプレー
・個人戦の優勝賞金は400万ドル(約5億円)
・団体戦は12チーム(4人構成)で争う
・初日と2日目は各チームの上位2人のスコアを合算
・最終日は各チームの上位3人のスコアを合算
・最もストローク数の少なかったチームの勝利
・団体戦の賞金は1位が300万ドル(約4億円)、2位が150万ドル(約2億円)、3位が50万ドル(約6,500万円) 

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。