PGAツアー

2019-20 ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ ※開催中止

2019-20 ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ ※開催中止
  • 3月12日(木)~3月15日(日)
  • コース:TPCソーグラス (フロリダ州)
  • 賞金総額:1,250万ドル (優勝賞金:225万ドル)
  • 解説:進藤大典(プロキャディ/前半)、内藤雄士(ツアープロコーチ/1日目後半)、佐藤信人(プロゴルファー/2~4日目後半) 現地レポーター:杉澤伸章(プロキャディ) 実況:若月弘一郎(前半)、田中雄介(後半)
  • 全ラウンド生中継
※本大会は、新型コロナウイルス感染拡大抑止のため中止となりました。2日目〜最終日は番組内容を変更してお送りいたします(3/13)

★3月14日午前2時〜緊急放送「ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ特別編」★
無観客試合のアナウンスから一転、中止が発表されたザ・プレーヤーズチャンピオンシップ。いま現地で何が起こっているのか、リポーターの杉澤伸章が現地の状況をリポート。さらに1日目に幻のコースレコード「63」をマークした松山英樹のプレーを、佐藤信人、進藤大典が振り返る。


昨年から3月開催となった「第5のメジャー」。春先の開催となったことで、ライグラス(寒冷地用の芝の一種。冬場用に秋に種がまかれ、夏前には枯れる)での戦いとなり、選手の技術が十二分に発揮される。1974年の開催以来TPCと4月に開催されるマスターズを両方制したのは、2001年のタイガー・ウッズのみ。昨年も優勝したローリー・マキロイはマスターズでは21位Tと優勝争いに絡むことはできなかった。コースは1982年から変わらずフロリダ州TPCソーグラスが使われる。注目はやはり17Hのアイランドホール。昨年は4日間で45個のボールが、さらに2007年1日目にはなんと50個ものボールが池へと吸い込まれた。トッププロのみが参加する今大会で、いかにダメージを少なく切り抜けられるかが鍵となる。

 
視聴者プレゼント!
 


 

放送予定

放送予定はありません

  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

スコア速報

  • 3月12日(木)~3月15日(日)
  • 開催コース:TPCソーグラス (フロリダ州)
  • 賞金総額:1,250万ドル (優勝賞金:225万ドル)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。